詐欺疑惑炎上の高校生社長・戸田英志には黒幕がいる?

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡ syoukoです。

~~ あの有名な戸田くんに詐欺疑惑が浮上してるって、ホント!? ~~

今回は、SNSコンサル詐欺で炎上した戸田英志 くんの件を調べてみたいと思います。

 

戸田英志 とは?

戸田英志

戸田英志

 

PROFILE

実業家タレント&歌手&デザイナー
全国テレビ多数出演
15歳で起業し現在年商○億円

 

15歳で株式会社BLISS設立(現・執行役員社長)

10代カリスマ起業家influencer

日本人史上最年少でICO業界に参入

 

 ICOとは

ICO とは、イニシャル・コイン・オファリング(Initial Coin offering )の略称
仮想通貨の新規発行による資金調達方法の一つ

 

詐欺疑惑 炎上騒動の経緯

原因となった情報商材

『INSTAGRAM LIKE & FOLLOW PLAN』

戸田英志

戸田英志

戸田英志

 

キャッチコピー

1万人のフォロワーを現実的に

貴方も月収300万に!!

確実に成功!!

宝くじの当たり券ビジネスです!!

 

  • ターゲットに自動いいね
  • 自動フォロー

 

1万人のフォロワーがいるInstagramerは
月に平均20件の企業案件が来る

一件の報酬は平均15万円

20件×15万円=300万円

平均1週間で1万人まで行く

その後2日目あたりから企業案件が来る


一ヶ月以内で稼げる

初期コンサル費用 3万円

追加オプション  10万円

 

具体的事象

おもに中高生が、セールスコピーを信じ、申し込んだ。

Instagramストーリーハイライト
「3万円で、知識年齢関係なく、スマホ1台で誰でも稼げます」

DMでのやりとり

3万円振込


LINE交換


電話コンサル ※自動音声
「10万払えばインスタフォロワー1万人」
「大体 月平均180万稼げる」
「10万払わないと、3万がムダになる」

10万円振込

期限が来てもフォロワーが1万にならない


連絡

動画が送られてくる

「フォロワーを1万人にしてもFacebook社の方で減らされてしまう」
「戸田のミスなので責任をとる」

「戸田の会社の方でアカウント管理をして1年間無料でフォロワーを増やす」

返金請求


「返金は一切できない」※自動音声

ブロックされる

これにより「戸田英志詐欺被害者の会」が起ち上がり、多くのクレームの声が寄せられ、炎上騒動となる。

 

被害者の声と戸田氏の言い分

「戸田英志詐欺被害者の会」発起人と男子高校生

【戸田英志/要注意】詐欺コンサルの悪質な実態を暴露します

~ おは養分チャンネル ~

 

戸田氏の主張

高校生社長の戸田英志と電話して聞いてみた

~ よりひとYorihito ~

戸田氏の言い分
  • 詐欺をする必要がない
    (お金に困っているわけではない)

  • 「ブロックされた」と言っている人は、ただのアンチ
    (画像加工をしている)

  • ブロックする必要がない
    (今後のビジネスに繋がる人をブロックしたらもったいない)

  • これで稼いでいるわけではない
    (今回の案件は、自分にとってお小遣い程度の金額)

  • 株式投資で多い時は月に何千万稼いでいるので、詐欺をする価値がない
  • “庶民”からお金を巻き上げるのは、かわいそう
    ( 自分は “大富豪” “大セレブ” )

  • 庶民に謝る必要はない

ポーズなのかもしれないが、終始 悪びれる様子もなく、電話の相手(「よりひとYorihito」のYDRさん)に100万を預けてくれたら1000万になる限定案件があるので、ぜひ」と、何度も勧誘。

 

問 題 点

誇大広告


確実に成功」

「失敗するリスクもなく

「宝くじの当たり券ビジネス」

などという表現を使い、

誰でもが「月収300万」稼げるような印象を与えている

 

また、「1万人のフォロワーがいるInstagramerは 月に平均20件の企業案件が来る」と謳っているが、そのような事実はない。

現実、1万人以上のフォロワーがいる人でも「企業から案件が来たことなどない」と言っている人は多い。

 

更に、それを信じて代金を支払った契約者に対し、

契約内容が履行されていない。

 

実 績

分析ツールによって、戸田氏の Twitterアカウントの分析を行なったところ、本物のフォロワーは、わずか27% であることがわかった。

 

更に、PRTIMES(プレスリリース配信サービス)を使い、自身のステマ行為とも取れるプレスリリースを複数リリースしていたことが発覚。

「日本10代長者番付」なるものを、自社のプレスリリースで自作自演を行ない、Instagramなどで宣伝資料として利用していたことが明るみに出た。

 PRTIMESとは

お金を払えば誰でもプレスリリースを出せる、法人向けの媒体

 プレスリリースとは

広報の情報発信方法(告知・発表など)
PR活動の基本といわれている

 ステマとは

ステルスマーケティングの略。

宣伝であると消費者に悟られないように宣伝を行なうこと。

やらせ。サクラ。

 

返金の可能性

今回は、被害者とされる対象者のほとんどが 中高生であることから、そもそもの契約自体を取り消すことが可能(未成年者取消し)

「確実に成功」という表現を用いていることから、履行されなかった場合、契約の取り消しができる(消費者契約法)

契約取り消し法的項目
  • 詐欺取り消し
  • クーリングオフ
  • 消費者契約法上の取消し
  • 未成年者取消し
  • 債務不履行

今回の件に関する、現役弁護士の解説 ↓

高校生社長・戸田英志は詐欺師⁉︎ 詐欺に詳しい弁護士が解説
詐欺被害に遭った時の相談先

○ 警察(返金の交渉まではしてもらえない)

消費者センター

○ 弁護士(費用がかかる)

 

ま と め

中高生にとって、13万というお金は、大金だ。

悩んだ末に、信じて、思い切って支払ったに違いない。

裏切られたとわかった時、どんな想いだったろうかと考えると胸が痛む…。

一部の人達には返金もされているようなので、どうか、全員の手元に 大切なお金が戻るよう、切に願う。

 

戸田英志は イケメンだし、歌も出し、テレビ出演もしていて、「日本10代長者番付」という、恰好のPR材料がそろっている為、“執行役員社長”に祭り上げられ、広告塔 として利用されているのではないか、とも言われている。

ブランド品を頻繁に購入したり、リムジンでの移動などは、イメージづくりとしてのことであり、実際には、利益は会社に流れ、本人にはさほど入っていないのではないか…

「日本10代長者番付」の自作自演を画策したり、今回のクレーム相手をブロックしたのは陰で糸を引く黒幕ではないか、との見方もある。
(だとしたら、ブロックされている事実を、戸田氏はほんとうに知らないのかもしれない)

また、ICOに関しては、パトロンコイン(仮想通貨パトロン)なるものを扱っているため、以前、パトロンコイン販売の報酬未払いトラブルで逮捕された人間との関係も噂されている。

 

まだ18歳…

被害者少年らと同年代…

もし、大きな力にコントロールされているとしたら、華やかな姿にも、少し哀れみを感じてしまう…

 

ということで、本日も最後までご覧頂き、ありがとうございます‼

またね! (^_^)/~♫

タイトルとURLをコピーしました