『スマホ2タップ×1秒100円』【危険】口コミ!2タップフィーバー・副業・黒川こうき・株式会社Seven stud

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡ syoukoです。

本年も よろしくお願い致します <(_ _)>

 

お正月休み、YouTubeを観る機会が増えた人も多いかと思います。

楽しいひととき、突如、おかまいなしに入り込んでくるのが広告。

たとえば、こんなの。

スマホ2タップ×1秒100円

スキップしようとすると、衝撃的な言葉が投げかけられます。

~~ 1万円が1億になります!~~

え?どういうこと?と、つい最後まで観てしまい…

登録してみようか、とお迷いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

… というわけで今回は

『スマホ2タップ×1秒100円』

について調べましたが、これは

過去案件『2タップフィーバープロジェクト』

社名を変えて リローンチ(再売出し)した
焼き直し案件 でした。

その、名を変えた運営会社というのは

悪評が絶えないことで知られており、

更に、仕掛け人は

悪名高き人物であることがわかっています。

 

リアルな口コミもありますので
ぜひ、参考にしてください。

 

『スマホ2タップ×1秒100円』概要

スマホ2タップ×1秒100円

スマホ2タップ×1秒100円

【特定商取引法に基づく表記】

販売事業者名(社名・商号・屋号) 株式会社Seven stud
販売事業者所在地 愛知県名古屋市名駅2丁目9–14 第15平松OFFICE3F
販売事務局
代表者または運営統括責任者 下田 隆
代表者または運営統括責任者(フリガナ) シモダ タカシ
連絡先/ホームページ https://bit.ly/3atWetv
連絡先/TEL
連絡先/メールアドレス

ランディングページ

※検索や広告などで最初にアクセスするページ

スマホ2タップ×1秒100円

スマホ2タップ×1秒100円

スマホ2タップ×1秒100円

 

スマホ2タップ×1秒100円

スマホ2タップ×1秒100円

1時間で36万円、
スマホ2タップで 億 が狙えるそうです。

副業史上で 一番簡単  とのことです。

 

ビジネスモデル(仕事内容)

スマホ2タップ×1秒100円

LINE登録すると、過去案件『2タップフィーバープロジェクト』のページへ誘導されます。

つまり

『スマホ2タップ×1秒100円』
=『2タップフィーバープロジェクト』

ということです。

 

スマホ2タップ×1秒100円

 

そして、動画を視聴するように促されます。

スマホ2タップ×1秒100円

 

そこでわかったビジネスモデルは

 スポーツベッティングの
シグナル配信サービス 

です。

 

2タップフィーバープロジェクト

予想結果を配信してくるので、
それに従って賭ける、ということですね。

 

『スマホ2タップ×1秒100円』問題点

仕掛け人

黒川こうき

動画に登場する仕掛け人は、この

「黒川こうき」です。

 

黒川こうき

信用を得る為、出版本を披露しています。

が、黒川こうき は、過去に数々の商材を手掛け、

多くの被害者を出して
「被害者の会」も結成されています。

 

その度に

宮本健二

黒川浩規

黒川こうき

と名前を変えて、
同じようなことを繰り返しています。

この事実を見ただけでも、
かなり悪質な印象を受けます。

 

運営会社

『スマホ2タップ×1秒100円』の運営会社・株式会社Seven stud(責任者・下田 隆)は、以前「株式会社BANKER6」という社名で多くの商材を売り出しており、そのどれもが

「怪しい」「詐欺」など悪評がつきまとっており、

口コミ炎上、集団訴訟の動き
があるものもあります。

 

今回、社名を変えたのは、

悪評をなかったことにする為だと思われます。

決済会社に拒否されて利用できなくなった為に社名変更する場合もあります。

 

※株式会社BANKER6 関連の記事はこちら↓

 

 

セールス手法

日を追って 動画を次々と見せていくなどのやり方は、こういった商材でよく使われる

 プロダクトローンチ  という手法です。

 

 プロダクトローンチとは

商品の販売前から見込み客を集め、定期的な情報を伝えて購買意欲を高めた上で商品のセールスを仕掛け、一定の期間に爆発的な売上をつくる手法

手法自体は、違法でもなんでもありません。

ちゃんとしたセールス手法です。

しかし、それを悪用した商材が、最近、急増しているのです。

その主な流れが、以下のとおりです。


「簡単に大金が稼げる」

LINE登録 またはメルアド登録

動画を見せて 洗脳 

個人情報を登録させる

参加費などの名目で 高額な代金を請求

解約・返金に応じない、連絡がとれない

 

動画を小分けにして何度も送ってくるのは、

洗脳が目的です。

 

実績・再現性

2タップフィーバープロジェクト

 

スマホ2タップ×1秒100円

 

ランディングページでは上記画像を掲載し、

動画では口座画面を見せています。

また、ユーザーの “喜びの声” も紹介されています。

しかし、このようなものは “絵に描いた餅” であり

いくらでも捏造できます。

リアルな結果表や明細など、実際に稼げた証拠が
開示されない限り、実績とは言えません。

 

どれだけ優れたシグナルツールであっても、

スポーツベッティングのブックメーカー

ということはつまり、

単なるギャンブル 

です。

百歩…いや、千歩譲って

月利500%、1000%以上

出たことがあったとしましょう、

でも、それがずっと続くということは

あり得ません。

 

だって、ギャンブルだもの。

…なんだか、みつを風になってしまいましたがw

つまりは、そういうことです。

 

 ブックメーカーとは
賭け屋。
台帳(book)をつける人(日本語で言うノミ屋)のこと。
欧米では、多くが法人として営業している。

 

『スマホ2タップ×1秒100円』高額バックエンド

システム利用料

黒川こうき の過去案件がそうであったように

『スマホ2タップ×1秒100円』もおそらく

毎月 30,000円

システム利用料金がかかると思われます。

… ということは、少なくとも、

毎月3万円以上の利益が出なければ

赤字というわけです。

 

そして、問題はそれだけではありません。

 

高額塾

これも過去の酷似案件を参照すると

最終的に高額塾へ誘導される可能性が高い

と思われます。

※入塾料 350,000円 

しかも、塾に参加しても稼ぐ事はできず、

塾のアフィリエイトで稼ぐように指示される

という口コミが多くありました。

 

無茶苦茶な話ですが、

それでも信じて大金を支払ってしまうのは、

既に動画で洗脳されている

ということも大きいと思われます。

そのために、プロダクトローンチ という手法を使っているのです。

 

最終的に高額バックエンドで儲ける為に

高い宣伝費をかけて 動画や

華やかな広告ページをつくるのです。

 

口コミ・評判

 

黒川こうき自身、ブックメーカーで稼げてないんでしょ?w
だから生徒に自分の塾のアフィリやらせるw
何のための塾なんだよw

 

高額塾に勧誘されます。
塾に参加しても稼げません。
サポートもいい加減です。
いい顔をしているのは最初だけ。
わからないので教えて下さいと言っても自分で調べろと言われてお終いです。
最終的には塾を他の人に売り込んで稼げと言われます。
ねずみ講と同じです。
マルチ商法です。
この男は情報弱者から金を巻き取る悪魔です。

引用元:http://www.info-bonbon.com/investment/breknpl.html

 

入塾料は35万円
紹介料は14万円
私も被害にあいました 絶対勝てません

 

そりゃ自分でやるより塾の方が儲かるから塾やってる筈で。
自分でやると損するリスクは0にはできないが、塾運営は損するリスクが0だからな。

 

私もルール通りすれば稼げると聞いて、カードまで作らされて参加してしまいました。
100回練習するように言われて200回もしましたが、この練習期間でさえお金は増えるばかりか減るばかりでした。

引用元:https://itest.5ch.net/test/read.cgi/gamble/1484966214/

 

※運営会社に対する注意喚起の声もあがっています。

下田隆の株式会社BANKER6は詐欺に違いないので注意喚起します。
資産90億をばらまくとか、1000万円を抽選でばらまくとか、全部嘘ですよ。
騙されないようにご注意ください。

引用元:https://komeda.shop/review/2019/10/baramaki.php

 

ま と め


・ビジネスモデルは、スポーツベッティングの
シグナル配信サービス

・仕掛け人黒川こうきは名を変えて同様のことを
繰り返しており「被害者の会」も結成されている

・販売、運営会社(元・株式会社BANKER6)はこれまで多くの被害者を出しており、
集団訴訟の動きもある

・所詮ギャンブルであるため、稼げる確証がない

・毎月システム利用料がかかると思われる
(元が取れるとは限らない)

・動画で洗脳し、高額塾へ誘導される可能性

・入塾しても稼げず、
塾のアフィリエイトをさせられるという口コミ

 

社名や商材名を変えて繰り返しているのは

悪評が立って商売がやりにくくなったから、
名前を変えて違うものにみせかけていると考えられます。

 

ギャンブルは、投資とは言えません。

余剰金で楽しむ分には良いですが

なけなしのお金を突っ込んだら
地獄をみることにもなりかねません。

あげくのはてに、

そのお金で懐をあたためている人の為に勧誘をさせられるのでは、どう考えても割に合いませんよね。。

 

今年は

君子危うきに近寄らず 

で いきましょう。

 

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございます‼

またね! (^_^)/~♫

タイトルとURLをコピーしました